新着情報
翔峰の新着情報詳細ページです。

宿泊プラン宿泊プラン
探す

2020.02.27

翔峰からのお知らせ

♨︎温泉と健康♨︎

皆さまご存知の温泉マークですが、今月2月22日は温泉マークの記念日でございました。

この記念日が制定されたのは2016年ですが、実際には1661年にこのマークの使用が既に確認されており、群馬県磯部温泉では磯部詩碑公園内にある赤城神社「日本最古の温泉記号」の記念碑が立てられているそうです。

実際の温泉に関して言えば更に古くから多くの人々に愛されてきたことが分かります。

当館のある美ヶ原温泉もその一つ。遠く奈良時代に遡る歴史を持つ美ヶ原温泉は松本城の歴代城主に愛され親しまれてきた歴史ある名湯と言われています。
 
泉質は弱アルカリ性単純温泉、刺激が少なく老若男女幅広い人が利用しやすい温泉で、お肌に浸透しやすいので効果も期待できます。

温泉の泉質は種類が多く、その効果は多種に渡りますが、本来温泉の本質はその還元力(細胞のサビを防ぐ抗酸化力)と言われています。
還元とは分かりやすく言えば細胞の若返り効果の事。温泉地に暮らす方のお肌がツルツルな方が多いのは温泉の持つ還元力が影響していると言われています。

また、温泉には温熱効果により体を温め、ウィルスやガン細胞と闘うリンパ球を活性化させ健康にも大いに活躍してきました。
体温は目に見える免疫という言葉もある通り、36.5度の体温が1度下がっただけで30%以上の免疫力が低下するとも言われています。

日本人は昔から温泉により健康を維持するだけでなく、 様々な病気の治療にも役立てていたという事が分かります。

皆様も是非日頃から温泉をご活用してみてはいかがでしょうか。